高山政信(宇都宮市公務員)の顔画像(Facebook)は?高齢男性をはねた原因や事故現場の宇都宮市中里町の横断歩道はどこ?

交通事故

 

2020年8月28日 午後10時15分ごろ、宇都宮市の国道で、横断歩道を渡っていた男性が乗用車にはねられる事故が発生しました。

 

男性は、病院に搬送されるも死亡が確認されました。

 

この事故により、男性を乗用車ではねた宇都宮市に住む公務員 高山政信容疑者が逮捕されました。

 

最近、交通事故による死亡事例が多いですよね、、

 

交通事故は、いつ誰の身に降りかかってもおかしくないので、日ごろから交通安全の意識を高める必要があると感じさせられる事件ですね。

 

本記事では、下記の内容を中心に調べていきたいと思います。

 

■宇都宮市の国道で起きた交通事故の経緯

■高山政信(宇都宮市公務員)の顔画像(Facebook)

■高齢男性をはねた原因や事故現場の宇都宮市中里町の横断歩道

 

それでは、確認していきましょう。

スポンサーリンク

■宇都宮市の国道で起きた交通事故の経緯

 

まず、宇都宮市の国道で起きた交通事故の経緯を報道内容から確認していきましょう。

宇都宮市の国道で横断歩道を渡っていた男性が乗用車にはねられ死亡する事故があり、車を運転していた公務員の男が逮捕されました。

28日午後10時15分ごろ、宇都宮市中里町の国道293号で、横断歩道を渡っていた近くに住む78歳の男性が走ってきた車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認されました。

宇都宮東警察署は、車を運転していた宇都宮市に住む公務員、高山 政信容疑者(48)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

高山容疑者は、友人を家に送る途中だったということで、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて捜査を進めています。

出典:YAHOO!JAPANニュース

 

この報道内容から、

 

■午後10時を回っており、辺りは暗かった

■高齢男性は横断歩道を渡っている最中に乗用車にはねられた

■公務員の高山政信容疑者は友人を家に送る途中であった

 

ということがわかりますね。

 

横断歩道の上で、起きた事故ということですので、どちらかが信号無視をしたということが推測できますね。

 

報道内容では、高齢男性か公務員の高山政信容疑者が信号無視をしたといった記載はありませんが、誰にでも起こりえる事故だと思いますので、改めて気を引き締める必要があるなと感じました。

 

今後、このような事故を起こさないためにも、危機意識を持って交通マナーを守ることを徹底したいですね。

スポンサーリンク

【編集中】

コメント

タイトルとURLをコピーしました