沢村一樹は変態で下ネタ好き?面白いからモテる?実家や地元の友人を調査!【TOKIOカケル】

俳優

 

まえがき

出典:https://www.ken-on.co.jp/sawamura/

 

2020年5月27日 23時放送の【TOKIOカケル】に俳優の沢村一樹さんが出演されます!

 

沢村一樹さんといえば、【DOCTORS〜最強の名医〜】や【刑事ゼロ 】といったドラマで名演技を披露する実力派の俳優さんですよね!

 

ドラマのキャストでは、主人公キャラで誠実な役回りが多いですが、バラエティ番組では、結構下ネタ連発したりしていてちょっと変態な一面もありますね笑

 

下ネタは言い方や下品すぎたりすると、嫌悪感を抱かれてしまいますが、沢村一樹さんはいい塩梅で調整しているので、そこが面白さとモテる秘訣なのかなと思います!

 

今回、【TOKIOカケル】に出演するということで、沢村一樹さんについて気になったので、まとめて見たいと思います!

 

それでは、確認していきましょう!

スポンサーリンク

沢村一樹は変態で下ネタ好き!?

 

沢村一樹さんは下ネタ大好きな方で、【エロ男爵】という異名があります笑

 

以下に沢村一樹さんの下ネタエピソードを記載しておきます。↓

 

■ドラマ【氷の轍】の撮影現場で柴咲コウにセクハラ発言(笑)

 

ドラマ【氷の轍】で真冬の釧路(北海道)が撮影現場に選ばれたことがありました。

 

真冬の釧路といったら氷点下10℃まで下がることもあり、出演者たちは極寒の中で身体を震わせながら撮影をしていたそうです。

 

その現場には柴咲コウさんもいて、非常に寒そうにしていたそうです。

 

その姿を見て、沢村一樹さんは「色んなとこを温めた方がいい」といってあるものを柴咲コウさんに渡しました。

 

そのあるものとはなんと、、

 

【股間用カイロ】

 

でした笑

 

沢村一樹さんは「これをすると絶対に寒くないから、絶対付けた方がいいよ」と言い放ったそうです笑

 

確かに暖かいからおすすめしたくなる気持ちもわかりますが、女優さんにおすすめするものではないですよね笑

 

さすがは【エロ男爵】の異名を持つだけはありますね!笑

スポンサーリンク

沢村一樹はモテピークが来ている?

 

沢村一樹さんはとあるインタビューで「55歳には人生のモテピーク」が来ると発言されていたそうです。

 

スタッフからモテピークってどういうこと?と問われた際に沢村一樹さんは、

単純にコツコツと頑張ってきたっていうのもあるんですけど。
それだけじゃなくて、ガツガツしなくなっているっていうのもあるし、ガツガツしてても40代のほうがモテてた気がします(笑)。今何歳っていうのを昔ほど気にしなくなってきました(笑)。

20代のときにはできなかった”相手の人格を尊重する”っていうのができるようになってきているので、そういう意味ではモテ技は増えていると思います(笑)。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/drama/entry/2017/014983.html

 

と語っておりました!

 

沢村一樹さんのモテピークは今が全盛ということですね!

 

沢村一樹さんは大人の色気が凄いですから、モテてることは間違いないと思います!

スポンサーリンク

実家や地元の友人は?

 

沢村一樹さんは鹿児島県鹿児島市出身だそうです。

 

また、出身小学校は「鹿児島市立中郡小学校」ということで、実家の方も鹿児島市であることがわかりますね。

 

沢村一樹さんは小学校の頃から、下ネタを連発していたそうで、クラスの人気者だったそうです笑

(この頃からエロ男爵の素質があったということですね笑)

 

あまりに豊富なエロ知識からクラスメイトには「先生」「師匠」と称されていたそうです笑

 

実際、下ネタが滅茶苦茶面白い友達がいたら、楽しいですよね笑

 

沢村一樹さんは幼少期のころから人気者だったということですね!

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は沢村一樹さんについて、まとめてみました!

 

ドラマでは落ち着いた役を演じることが多いですが、バラエティ番組や撮影現場では下ネタを連発しているというのがギャップがありますね笑

 

ただ、その下ネタも不快感があるものではなく、面白いのでそこがモテる秘訣といったところでしょうか。

 

沢村一樹さんは今後もドラマやバラエティ番組でますます活躍されていくと思いますので、今後の活躍から目が離せませんね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました