【教えてもらう前と後】ケンタッキーを綺麗に食べる方法を紹介!【笠原一樹】

未分類

 

まえがき

 

こんにちは、はっしーです。

 

今回ですけども、2020年8月18日放送の【教えてもらう前と後】にチキンマイスターの笠原一樹さんが出演され、「ケンタッキーを綺麗に食べる方法」を紹介していただけるということで話題になっています!

 

ケンタッキーのチキンって美味しいんですけど中々綺麗に食べるのが難しいですよね~

 

綺麗に食べようと思っても、意外と小さい骨があってスムーズにいかない場合が多いかと思います。

 

ですが、今回ご紹介する「ケンタッキーを綺麗に食べる方法」をしっかり押さえておけば今後ケンタッキーチキンを食べる時に困らずに済みます!

 

それでは、確認していきましょう!

スポンサーリンク

【チキンマイスター】笠原一樹のプロフィール

出典:https://japan.kfc.co.jp/news_release/news170831kfc.html

まずは、チキンマイスターの笠原一樹さんのプロフィールから見ていきましょう!

■名前:笠原一樹

■生年月日:1973年生まれ

■出身高校:神奈川県立旭高等学校

■出身大学:法政大学社会学部社会科

■クラブ活動:野球部

■趣味:スケボー・スキー

 

笠原一樹さんは「オリジナル・レサピー・チキンマイスター」(以下、ORマイスター)として活躍されています。

 

ORマイスターはケンタッキーが2013年に作った制度で、現在(2020年8月17日時点)でも世界で笠原一樹さん含め二人しかいないそうです!

 

また、ORマイスターは「オリジナルチキン」の調理のポイントやレシピ開発、お客様へのおもてなしの心を従業員の方々にレクチャーするという活動をしています。

 

ケンタッキーを支える縁の下の力持ちといった存在ですね!

スポンサーリンク

ケンタッキーを綺麗に食べる方法は?

出典:https://www.kfc.co.jp/menu/detail/?menu_id=1

今回のメインであるケンタッキーを綺麗に食べる方法ですが、Youtube上にORマイスター直伝のケンタッキーチキンの食べ方動画がありましたので、それに沿ってご紹介いたします!

 

①ウィング:手羽

 

★食べ方ポイント

①2本の骨をねじって抜く

②太い骨を両手で持って食べる

 

②サイ:腰

★食べ方ポイント

①縦の大腿骨を見つける

②骨をねじりながら引き抜く

③腰骨をもって食べる

 

③キール:胸

★食べ方ポイント

①2本の小骨を抜き取る

②黒い軟骨を取り出す

③肉の部分を丸ごと食べる

 

④リブ:あばら

★食べ方ポイント

①胸のささみの部分を手でほぐす

②大きなあばら骨を外す

③骨と骨の間の肉を食べる

④あばら骨をしゃぶる

 

⑤ドラム:脚

★食べ方ポイント

①ペーパーナプキンを使わずに手で持つ

②そのまま食べる

 

以上が、ORマイスター直伝のケンタッキーを美味しく食べる方法です!

 

鶏肉の部位ごとに紹介されていて、非常にわかりやすかったですね!

 

今日からでも実践できる食べ方テクニックになりますので、ケンタッキーチキンを召し上がる際は今回の動画を確認しながら食べてみることをおすすめします!

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、ケンタッキーを綺麗に食べる方法についてまとめてみました。

 

ORマイスター直伝の食べ方ということで、一切無駄のない作業で綺麗にケンタッキーチキンを食べることができそうですね!

 

友人やご家族とケンタッキーチキンを食べている時に、この綺麗な食べ方をしたら一目置かれるに違いません!笑

 

その時はどや顔で「ケンタッキーを綺麗に食べる方法」を伝授してあげましょう!!きっとめっちゃ感謝されますよ!笑

 

それでは、今回は以上とさせていただきます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました